「堺地域障がい者支援センター」(及び相談支援センターさくら)は地域の障がい者(児)のセーフティーネットを目指しています。 

 きららは平成16年3月より訪問看護、訪問介護で事業をスタートし 、 ケアマネセンターやデイサービスと事業展開をするなか、障がい者のサ ポートに12年間携わってきました。そして、身体障がい・知的障が い・精神障がいのケアに加え、重症者やターミナルケアまで困難なケースに対しても積極的に取り組んでまいりました。障がい者などの急激な状態変化や緊急時には、各機関との的確で迅速な対応が求められます。私どもは訪問看護と訪問介護そしてケアマネが併設されているため、医療連携が即座にできます。そう言ったノウハウを相談業務に活かしていければと考えております。
 
 今まで利用者から障がい者支援について様々な声を聞いて参りました。その多くが「誰に相談をすればいいかわからない」「市役所まで足を運ぶのは構えてしまう」などでした。利用者やご家族は良いサービスを受けたいと希望されています。その為にも、自分の身近な場所にあり、身近な人に相談できることは大きな助けになると考えて おります。
 
 私どもは支援センターに訪問看護ステーションサテライトを配置しています。堺地域の特徴の一つは、大きな障がい者施設がないということです 。 障がい者施設のみならず社会資源自体が少ない地域のため、訪問看護では町田市を越えて相模原市、八王子市まで医療連携をしている状況です。他市機関との連携は、この地域に貢献できる強みだと考えています。また、細長いここ堺地域の地形は移動に時間がかかるという問題があります。しかし、日々の業務でバイクや車を使用しており、来所できない利用者のご自宅に訪問できるので安心して相談をしていただけると思います。
 

相談支援センターさくらが目指すもの
1、利用者一人ひとりが最大の能力を発揮できるよう助けができる
2、一緒に問題を考え解決していく
3、自立と社会参加ができるようにお手伝いしていく
4、障がいのためにあきらめていること、自己実現を助ける

 
これらを実現するためには、「障害福祉サービスの利用援助支援」 「社会資源を活用するための相談支援」「社会生活力を高めるための相談支援」「地域生活への移行に向けた相談支援」「権利の擁護のために必要な相談支援」「専門機関等の紹介」「関係機関とのネットワークの構築」「行政に関する業務」を通して、日々培ってきた現場経験を使って、的確な制度案内や相談をしていくことだと思います。私どもが構築した資産が地域に還元できるよう邁進していく所存です。どうかこれからもよろしくお願い申し上げます。
 
開設日:平成28年3月1日
事業者名:有限会社G
事業所名:相談支援センターさくら
提供サービス:堺地域障がい者相談・計画作成・各種手続き
所在地:東京都町田市小山町1234番地-1
 
電話:042-794-8790
FAX:042-798-2290
営業時間:月~金 8:30~17:00
交通:京王相模原線 多摩境駅徒歩16分(町田街道小山交差点近く)
 
相談支援センターさくら
事業所番号:1333201752