障害者短期入所 きららアルパカハウス

障害者短期入所 きららアルパカハウス

重症心身障害者(児)等対応型ショートステイ

アルパカのいる短期入所施設、2020年7月1日OPEN!

きららは平成16年3月より訪問看護、訪問介護で事業をスタートし、
ケアマネセンターやデイサービスと事業展開をするなか、
障がい者のサポートに12年間携わってきました。

そして、身体障がい・知的障がい・精神障がいのケアに加え、
重症者やターミナルケアまで困難なケースに対しても
積極的に取り組んでまいりました。

町田市においては、医療ケアの必要な障がい者(児)のためのショートステイは少なく、
そのような方々が安心して宿泊できる短期入所施設が求められていました。
ショートステイ きららアルパカハウスは、当社が運営するきらら訪問看護ステーションとの連携により、
重症心身障がい者(児)のショートステイを可能とする短期入所施設です。
施設内にはアルパカもおり、触れ合うこともできます。
利用者様の心身ともにケアする、ショートステイ きららアルパカハウスを、
どうぞご利用ください。

医療ケアの必要な方の受け入れも可能です

医療ケアの必要な方も、当社運営のきらら訪問看護ステーションとの連携により、受け入れは原則可能です。
※看護師及び医師との協議によりお断りすることもあります
※医療ケアに対する医師の同意書は、ご家族にお願いしております。

【受け入れ可能な医療ケア】
・尿道カテーテル
・褥瘡
・ストーマ
・透析
・レスピレーター(主としてバイパップ、シーパップのみ可)
・気管切開
・鼻咽頭エアウェイ
・インスリン投与
・在宅酸素
・ペースメーカー
・痰吸引
・ネブライザー
・IVH
・経管(経鼻、胃瘻、腸瘻)

提供サービス内容

入浴

利用者様の心身の状況に応じて適切な入浴介助(リフト浴含む)、確認を行うとともに、入浴の自立に向けた支援を行います。

排泄

利用者様の心身の能力を最大限活用した支援を行います。

健康管理・服薬の支援

併設しているきらら訪問看護ステーションの看護師と連携して健康管理を行います。

着脱衣

利用者様の生活リズムを整え、清潔が保持されるように必要に応じて支援します。

整容

利用者様の心身の状況に応じて適切な歯磨き・洗面の介助、確認を行うとともに、心身の能力を最大限活用し、自立に向けた支援を行います。その他、利用者様の個性に配慮し、適切な整容が行われるよう支援します。

食事の提供

朝食・昼食・夕食の提供(有料)及び食事介助を行います。

送迎

利用者様の希望により、ご自宅と事業所間の送迎サービスを行います(車両事情によりご希望に添えない場合があります)

相談援助

利用者様およびその家族からの相談については、誠意を持って応じ、可能な限りの支援を行うよう努めます。

利用料金

基本的には、全てのサービスは国の入所サービス費によってまかなわれていますが、所得により自己負担金が発生する場合もあります。

入所サービス費の対象とならない利用料
【食費】
朝食:300円
昼食:580円
夕食:580円
※食事提供体制加算(48単位/日)の該当者は、
食費が加算額を超える分のみとなります。
※経管栄養等の場合も特別食準備費として
上記の食費が発生します。

【光熱水費】
480円/日(日用品費含む)

【教養娯楽費】
実費

※2020年7月現在の料金です。

お問合せは以下よりお受け付けいたします。
なお、お電話でのお問合せは042-794-2255までお願いいたします。
受付時間は月〜金、9:00~18:00となっております。

交通アクセス

〒195-0074 東京都町田市山崎町827番地

※バスでお越しの場合
小田急町田駅・町田バスセンターより「下山崎行き(町33)」乗車
「下山崎」停留所下車徒歩約7分
鶴川駅より「野津田車庫行き(鶴33)」乗車
「野津田車庫」停留所下車徒歩約14分

電話:042-794-6668
電話受付:月〜金 9:00〜18:00

施設開所時間:24時間(土曜午後〜月曜午前は休止の場合あり)