重症心身障がい児対象、医療ケア対応、町田市の小中高対象放課後等デイサービスおよびショートステイサービスです。

堺地域障がい者支援センター

きららは平成16年3月より訪問看護、訪問介護で事業をスタートし、ケアマネセンターやデイサービスと事業展開をするなか、障がい者のサ ポートに12年間携わってきました。そして、身体障がい・知的障がい・精神障がいのケアに加え、重症者やターミナルケアまで困難なケースに対しても積極的に取り組んでまいりました。

くわしくはこちら

相談支援センターさくら

きららは平成16年3月より訪問看護、訪問介護で事業をスタートし、ケアマネセンターやデイサービスと事業展開をするなか、障がい者のサ ポートに12年間携わってきました。そして、身体障がい・知的障がい・精神障がいのケアに加え、重症者やターミナルケアまで困難なケースに対しても積極的に取り組んでまいりました。

くわしくはこちら

重症心身障がい児放課後等デイサービスきらら

主な特徴は、胃瘻、喀痰吸引、経管栄養等の医療ケアが必要な方にご対応。重症心身障がい児に精通した正看護師が常駐しています。保育士常駐、リハビリ計画サービスもあり。夏休み等の長期休暇も営業しています。

くわしくはこちら

障害者短期入所 きららアルパカハウス

医療ケアの必要な障がい者(児)が安心して宿泊できる短期入所施設が、2020年7月1日にオープンします。きらら訪問看護ステーションとの連携により、重症心身障がい者(児)等の医療ケアが必要な障がい者(児)のショートステイを可能にしました。アルパカと遊べる短期入所施設です。

くわしくはこちら